話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会、自分の部屋がscoolになる!web-school.tv
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会HOME
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会,講座・費用のご紹介
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会,無料体験レッスン
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会,トライアルCD販売
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会,お問い合わせ・お申し込み
会社概要
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会,あなたの才能、スキルを全国に発信!
代表羽田徹の話し方ブログ
メルマガ登録・解除
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
 

メールマガジンバックナンバー63

あたり前だけどできていない自己紹介の仕方!

あなたは、自己紹介がしっかりできますか?

就職の面接などで経験したことがあるかと思いますが、

それ以外、自己紹介を意識してすることは無いのではないでしょうか?

しかし、この自己紹介があなたの評価を大きく左右するのです。

弊社の話し方教室でも、新しい生徒さんが入った時に

必ず自己紹介をしてもらいます。

最初は、自分を伝えるのが上手くなかった人も、

自分のキャッチコピーを見つけて、上手に紹介できるようになってきます。

又、自分の売りや特徴を再認識する意味でも、非常に役に立ちます。


仕事関係の集まりや、セミナー、交流会などでは、

初対面の人と挨拶をする機会も多いです。

その時に、どんな挨拶をしていますか?


「こんにちは。○○株式会社でシステムを担当しています、○○です」


これでは自己紹介になっていません。

所属の会社と、担当しか分からないですね。

仕事上どのように付き合っていける相手なのか、どんなスキルを持っている人で
どういう人柄で・・・という生身の情報が何もありません。


お客さんとの会話でもそうです。

自分の事をしっかり伝えているでしょうか?

自分を知ってもらって自分を売り込まないと、お客さんは買ってくれません。

なので、面と向って自己紹介をするわけではありませんが、会話の中に
自分をしっかり売り込むトークを埋め込みましょう。

自己紹介は、商品の説明やキャッチコピーと同じです。

自分の商品もしっかり作りこんだ言葉で表現してください。
自己紹介ひとつで、大きくあなたの評価が変わります。


では、次回は具体的に、どのような自己紹介をすればいいのかをお伝えします!
次回もお楽しみに。


                             戻る