話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会、自分の部屋がscoolになる!web-school.tv
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会HOME
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会,講座・費用のご紹介
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会,無料体験レッスン
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会,トライアルCD販売
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会,お問い合わせ・お申し込み
会社概要
話し方、話し方教室、ナレーター・DJ・MC・司会,あなたの才能、スキルを全国に発信!
代表羽田徹の話し方ブログ
メルマガ登録・解除
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
 

メールマガジンバックナンバー1

目的をしっかり伝える、理解する!

先日、某ネットカフェでの羽田と店員さんの会話。


羽田「すいません。ワードとエクセルが使える席お願いします。」

店員「今ですね、個室が満席となっていまして、オープン席の方でしたら
      ご案内できますが、どういたしましょうか?」

羽田「はい、オープン席で構いませんよ。」

店員「かしこまりました。えー、現在オープン席は
      パソコンが使える席がございませんが、よろしいでしょうか?」

羽田「は????あのー、だから、ワードとエクセルが使える席が良いんですけど。」

店員「申し訳ございません。現在パソコンが使える席が空いていないのですが。」

羽田「だったら結構です・・・。」


はい、めちゃくちゃ変な会話でしたね。

僕も、?????ってなってしまいました。


まず、お店などで探し物をする時は

自分の目的を伝えるのが本来は一番早いです。


今回の例で言うと、僕は漫画を読むのでもなく、ビデオを見るのでもなく

ワードとエクセルをパソコンで使いたかった訳です。

なので、普通の対応だと、その目的は達せられないのですから

「現在パソコンが使える席が埋まっております。」

で済んだはずですね。


伝える側は、目的をしっかり伝える。

受け取る側は、相手の目的を理解し最善の答えを出す。

接客をする上では、非常に大切なことです。



ちなみに、ネットカフェは、さぼりに行っていたのではありません!

お仕事です。おしごと。。。

あのイスは、すぐ眠りについてしまうねzzzzzzzzzz。

本日のお題「目的をしっかり伝える、理解する!」でした。


                             戻る